2006年01月24日

今日は、、、、

なんだかダルイ。。。風を引いたっぽいです。今、風邪が流行ってますな。。。


みなさんも、どうぞ気をつけてくださいませ。。。
posted by ココタロ at 12:38| 東京 ☀| Comment(39) | TrackBack(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

オーディションで歌ってみたいミュージシャンは・・・・・

今日は、大好きなミュージシャン、『クイーン』について調べてみました。

相変わらず、『wikipedia』は、詳しく載っとりますなあ。。。。



★★以下、wikipediaより抜粋★★


クイーン(Queen)は、1973年から1991年まで世界的に活動していた、イギリスのロックバンド。初期においては特に、グラムロックに分類されることもある。雑誌ミュージック・ライフが最大限のプッシュをしたこともあり、日本ではレッド・ツェッペリンに匹敵する巨大な人気があった。中学生にとってはベイ・シティ・ローラーズと並ぶ二大アイドルの一つであり、高校生にとってはキッス、エアロスミスと並ぶ新三大ハードロックバンドの一つであった。



※1991年まで活動していたというのは、あくまでもリーダーのフレディ・マーキュリー(「メンバー」の項参照)がエイズによるカリニ肺炎で死去した年であって、「オリジナル・メンバーでの活動が終息した」という意味であり、その後も「クイーン」名義で、残されたメンバーでの活動は断続的に続き、旧作の音源を中心にCDリリースは続いている。



【メンバーと主な担当楽器】



  • フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury, 1946年9月5日 - 1991年11月24日):リード及びバッキングボーカル、ピアノ。

    (初期のスタジオ盤において、1曲のみハープシコード。ステージでの「愛という名の欲望」でアコースティックギター、エレキギター。フェンダーのテレキャスターを使用)本名はファルーク・バルサラ(一説に{フレデリック・ボルサラ})

  • ブライアン・メイ(Brian May, 1947年7月19日 - ):エレキギター、アコースティックギター、バッキング・ボーカル。

    (セカンドアルバム以降、数曲でリード・ボーカル、初期の曲でウクレレバンジョー、「手をとりあって」「セイブ・ミー」など数曲でピアノ~これらの曲についてはステージでの演奏でも同様。ステージ「フラッシュ・ゴードンのテーマ」の前半ではシンセサイザー〜スタジオ盤での曲目ごとのシンセサイザー担当者は不明であるが、この曲のシンセサイザーに関しては彼が担当していると推測される。)ギターはレッド・スペシャルと言われている手製のギター。父・ハロルド氏と一緒に二年かけて制作されたギター。

  • ロジャー・テイラー(Roger Taylor, 1949年7月26日 - ):ドラム、バッキング・ボーカル、スタジオ盤でのパーカッションのほとんど全て。

    (ファーストアルバム以降、アルバム用の録音曲につき1〜2曲のリード・ボーカル、または、フレディとの掛け合いやユニゾンの形でのボーカルのフィーチャー。初期のステージにおいても、1曲またはワンポイントでのリードボーカル。初期のスタジオ盤で自作の1〜2曲のみベースとエレキギター。)なお、デュラン・デュランにも同姓同名のイギリス人ドラマーがいるが無関係。

  • ジョン・ディーコン(John Deacon, 1951年8月19日 - ):ベース(初期のスタジオ盤1曲のみエレキピアノ、初期のスタジオ盤1曲の数小節においてダブルベース。特に初期の数曲でアコースティックギター。ステージ「ステイング・パワー」でエレキギター、「キラー・クイーン」にてトライアングル等。)


前述のとおり、スタジオ録音盤でのシンセサイザー(中期以降のベースシンセも含むと判断される)のプレイヤーとしては、メンバー全員がクレジットされているが、曲目ごとの担当は不明。また、プログラミング(打ち込み)担当も不明である。



1980年代初頭のステージから、スパイク・エドニー等のサポートメンバーを加え、サイドギターやキーボード(特に、エレキピアノやシンセサイザー)、一部バッキングボーカルを担当。



【サウンドの特徴】

学生時代、ブライアンと、(幼少のころ、教会の聖歌隊の経験もあったという)ロジャーの在籍していたバンド「スマイル」から、ボーカル兼ベースのティム・スタッフェルが脱退。その後任として、フレディが加入し、「クイーン」の母体が出来上がった。メンバーの紹介だが、オーディションの形で最後に加入したのが、ベーシストのジョン・ディーコンであった。1971年のことである。



しかし、「スマイル」時代に既に、3部のコーラス、リードボーカルを分担する方式、エレキギターとアコースティックギターを使い分ける「静と動」といった曲の構成、ドラムのスタイルなど、ピアノサウンド以外ほとんどが確立されていた。

「スマイル」は、シングルとミニ・アルバムをリリースし、クイーン全盛期の1980年代中ごろには、LPレコードアルバムとして再発売された。



一方、学生時代インドでの寄宿舎生活の長かったフレディは、いくつかのアマチュアバンドでボーカルを経験。クイーンのファースト・アルバムを制作している間に、「ラリー・ルレックス」名義でシングルレコードをリリース。バック演奏にはクイーンのブライアンとロジャーも担当。





posted by ココタロ at 20:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

ウッチーが結婚!!!

ウッチーが結婚だってさ!!ちょっとショック。。。かわいいよね。ウッチー。

是非、幸せになってもらいたいと思います!!

★以下、サンスポからの抜粋です。まだ詳しく読んでいない方はどうぞ。
フジテレビの内田恭子アナウンサー(29)が吉本興業の制作部チーフマネジャー、木本公敏氏(32)と結婚することが10日、同局から発表された。木本氏が浜田雅功(42)を担当していた当時、同局系「ジャンクSPORTS」を通じて知り合い、平成15年3月に交際がスタート。昨年12月に婚約した。内田は「そのままの私を受け止めてくれる大きな心に惹かれた」と喜びのコメントを寄せた。3月いっぱいでフジを退社し、フリーアナとして活動する予定。



フジの女子アナの中でも、1、2位を争う人気者の心を奪ったのは、IT長者でもなく、ヒルズ族でもない。年収700万円(推定)のサラリーマンだった。

木本氏は、兵庫県宝塚市出身。1メートル80、75キロのがっしりとした体格で、目鼻立ちがくっきりとしたイケメンだ。関西学院大学時代はアメリカンフットボールの選手として、また高等部のヘッドコーチとして活躍。面倒見がよく頼れる人物として、当時から人望が厚かった。

2人が知り合ったのは平成12年4月。フジテレビ系の人気スポーツバラエティー「ジャンク−」の現場。当時、木本氏は浜田の担当マネジャー。スタッフの食事会などを通じて徐々に親しくなり、15年春に交際がスタートした。昨年9月に木本氏がプロポーズ。同12月に双方の両親が顔を合わせ、正式に婚約となった。

この日、ファクスで婚約を報告した内田アナは「彼の愛情深く、穏やかで、そのままの私を受け止めてくれる大きな心に惹かれ、ずっと温かい気持ちで一緒にいられると思った」と綴り、木本氏のおおらかで包容力のある性格が結婚の決め手となったことをうかがわせた。

プロ野球選手や、IT企業家などとの交際、結婚が噂にのぼり、華やかなイメージのある女子アナ界。内田アナも、週刊誌などを賑わせてきたが、フジ関係者は「浮ついたところがない堅実な女性」と話す。昨年秋、「木本氏と別れてベンチャー企業社長に乗り換えた」などと報じられた時も交際は続いており、内田アナは心を痛めていたという。

一方の木本氏も、番組がきっかけとなった交際を浜田にたしなめられた際、「真剣な交際です」と説明し、浜田からも理解を得た男気のある人物。仕事をしたことがある関係者は「さわやか」「とにかく穏やか」「無駄な口をきかない」と口をそろえる。

「年収? 入社10年目だから少なくとも700万円くらいかな」とは吉本の関係者。内田アナは、木本氏のハートに惚れ、2人は“プライスレス”な愛情で固く結ばれた。

フジ広報によると妊娠はない。挙式、入籍の日取りや新居など具体的なことは何も決まっていないという。3月の退社後は、内田アナ自身、「大好きなフジテレビとのご縁を今後も大切にしたい」としており、フリーとして同局の番組にかかわっていくようだ。

posted by ココタロ at 11:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

面白いもの発見!!

なんだか面白いものを発見したので、同盟に参加して見ました。


↓これっておもしろくない?!興味のある方は、是非同盟に参加してみてください。


オバオバ同盟oba5.gif

ウハウハ同盟uhauha-banner6.gif

ピヨピヨ同盟piyo6.gif


俺もなんか、同盟作ろうかな・・・・。けど、誰も加盟してくれなさそ(涙)
posted by ココタロ at 19:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。